大切なのは見栄えだけではない!外壁塗装は住宅の維持に必要な事です

並んだ家

外壁塗装の種類とは

一軒家

外壁塗装には大きく分けて5種類あり、それぞれの特徴を挙げたいと思います。

1.アクリル系塗料
5種類の中で最も価格が安いが代わりに耐久性に難があり、汚れやすいためまめに塗り直しが必要となります。耐久年数は6~8年です。

2.ウレタン塗料
アクリルの次に安く、万能塗料なので塗装の剥がれや細かい箇所の外壁塗装に特に適しています。耐久年数は7~10年です。

3.シリコン塗料
価格はウレタンより上ですが、耐久性と価格のバランスがよく、汚れにくいため最も人気がある塗料です。耐久年数は12~15年です。

4.ラジカル塗料
高緻密無機シールド層というものにより紫外線や酸素や水などによって劣化しにくく、価格もシリコンに近い最新の外壁塗装です。耐久年数は14~16年です。

5.フッ素塗料
最も価格が高いのですが、最高レベルの耐久性を誇ります。有名なところでは東京スカイツリーにも使用された外壁塗料です。屋根などの特に劣化が激しくなる箇所に使用すると効果的です。耐久年数は15~20年です。

現在はシリコン主流からラジカルへと変化しているところで、その原因はコストパフォーマンスに最も優れることです。ですが、気候や場所に合わせた塗料を使うのが最も重要なことのようです。

住宅街

格安の外壁塗装業者にご用心

外壁塗装の費用は全体的に高めですから、できるだけ費用を抑えられれば良いなと思われるのも無理はありません。そんな中闇雲に格安業者を選んでしまうのはやめましょう。というのも、良心的な価格設定をしてくれているため…

»more

草むらの中に建つ家

外壁塗装は作業経過報告をもらおう

外壁塗装というのは、非常に残念ではありますが手抜きがしやすい施行の一つです。もちろん多くの業者さんは手抜きなどせずにしっかりと塗ってくれますが、一部わからないだろうと手抜きをするような外壁塗装業者もあります。実際に…

»more

一軒家

外壁塗装の種類とは

外壁塗装には大きく分けて5種類あり、それぞれの特徴を挙げたいと思います。1.アクリル系塗料5種類の中で最も価格が安いが代わりに耐久性に難があり、汚れやすいためまめに塗り直しが必要となります。…

»more

豪邸

外壁塗装を頼む時気をつけること

外壁塗装を業者に頼もうとしても、外壁塗装業者によって見積もりが違ったり、そもそも価格帯が違っていたりと専門知識がないために判断がつかないことも多いと思います。とは言って安ければいいというものでもありません。安い場合…

»more

POST LIST

INFORMATION

2016/04/15
外壁塗装を頼む時気をつけることを更新。
2016/04/15
外壁塗装の種類とはを更新。
2016/04/15
外壁塗装は作業経過報告をもらおうを更新。
2016/04/15
格安の外壁塗装業者にご用心を更新。
TOP